2014年04月21日

マスタング は アテンザクーペみたいなものかも

  ニューヨークモーターショーの出品車を見ていると、北米市場というのはやはり最もクルマ好きの理想に近い場所なんだなと、強烈に印象づけられますね。日本や欧州で売られるクルマとはスケールが違う! もちろん大抵のクルマは日本でも買う事ができますが、ここで発表されるクルマ(=アメリカを主戦場とする)はどれもクルマとしての「自己主張」がしっかりしています。

  最近の東京MSやジュネーブMSに登場するモデルには「これは本当にクルマなの?」と疑問に思ってしまうというほどではないですが、「環境性能」さえ追求しておけば良い!みたいなものが多いです。もちろん「商用車」を扱うのもMSの大切な役割なんですけど、「4」ナンバー設定でもないのに、あまり目を引かないデザインなのは、やはりクルマの魅力という点でもの足りなさを感じます。

  さて今回のニューヨークMSで登場すると噂されているのが、新型のマツダロードスターです。先日フィアットのCEOが「私の在任中はアルファロメオは全てイタリア製造!」というコメントを出したとかで、マツダ製アルファロメオスパイダーは違うブランドから発売されるのでは?という憶測が伝えられました。ランチア?クライスラー?ダッジ?のどれかになるのかな・・・やっぱりマツダのイメージに一番近いのはアルファロメオだと思うのですが。

  他にもBMWはM4カブリオレがやはりアメリカ向けの鉄板モデル。何やらBMWは北米市場でポルシェと「全面戦争」に持ち込む構え(アウディは相手にしない)で、BMWが大金を使ってランドローバーを買収してまでして切り開いた高級SUV市場をあっという間に乗っ取ってしまったポルシェに復讐を果たすか? 当面の強敵であるマカンに対しては、スタイリッシュなX4をぶつけ「V6 vs直6」みたいな煽り方をするのかな。そしてアメリカで成功したパナメーラを潰すべくBMW8/9シリーズがスタンバイしているとか・・・。

  マツダもBMWも本能のままに好きなクルマを作れる市場がアメリカなんですね(うらやましい!)。そしてそのアメリカを本拠とするフォードUSが、マスタングのフルモデルチェンジを予告していて、もう既にデザインが公開されていますが、マツダファンからしてみれば「好み」のど真ん中を貫かれた衝撃を受ける「絶品」デザイン! 車幅1880mmくらいだそうで、デザインからもサイズからも想像してしまうのが、「アテンザクーペがあったらこんなだろうな!」。

  価格はまだ分らないですが、先代モデルを例にするとV8搭載モデルが500万円でしたので、今回新たに設置される直4ターボ(2Lエコブースト)なら400万円台前半まで下がるのでは? FFかFRかを除けばこれはほぼ「アテンザクーペ」なんでしょうね。マツダがOEMして売ればいい!とかそんな下世話なことはとりあえず置いておいて・・・実はこの新型マスタングはマツダファンにとってはめちゃくちゃテンションが上がっちゃうことがありまして!

  それは・・・フォードの2L直4エコブーストはご存知かもしれませんが、これがマツダの「Lエンジン」の改良型なんですよね。ちなみに「ボア×ストローク」はロードスターやGHアテンザの2Lと全く同じです。おそらくこのマスタングに使われる2Lターボも、フォードが北米で発売しているフュージョンの最高級グレード(たかだか3万ドルですが・・・)に設定される2Lエコブーストと同じです。このフュージョンは現在絶好調で日本勢3強の一角アコードを今年に入ってから追い抜き、お尻に火が付いたトヨタは半年前倒しでカムリのFMCを発表するドタバタぶりで最近ニュースになってました。

  いまやフォードの「エコブースト」と言えば飛ぶ鳥を落とす勢い!そしてその頂点に君臨する2Lターボの基幹部分がマツダの技術なんて感激です!フォードとホンダが現在グローバルで1L・1.5L・2Lの3段階のターボを中心にラインナップを増やしていってHVやディーゼルが導入できない車種を補完していく計画だそうですが、どちらも2Lターボは「最高に楽しいエンジンフィール」を掲げていて、ホンダはシビックtypeRにいよいよターボを搭載します。世界屈指のエンジンメーカー「フォード」でも越えられないくらいマツダの「ショートストローク2L」は楽しい!!!

  実は他のブログで「FRで直4は邪道!論外!」「ターボなんて日本にいらねえ!」なんて偉そうなことを散々に触れ回っているので、いまさらデカい声で「マスタングの直4ターボは最高!」とかちょっと言いづらいのが悩みなんですが・・・。これが「ブーメラン」ってヤツですか。それでもただただ低回転トルクを貪欲に追求した超ロングストロークのB◯Wやメル◯デスの2Lとは根本的に違うんですけどね!それはともかく昔にマツダがマスタングの後継モデルを手掛けるなんて計画もあったようで、マスタングとマツダには浅から由縁があるみたいですね。



リンク
2015フォードマスタング」動画

最新投稿まとめブログ



posted by cardrivegogo at 12:01| Comment(0) | フォード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]