2014年03月12日

スバルの店長がブログで「マツダはカス!!!」発言・・・宣戦布告か!?

  わたしも人のことを言えないのですが、ブログを通じてあれこれ書くときについ強烈過ぎる「想い」が入ってしまいます。1人のマツダファンとして匿名で書いているから何を書いても許されるとは思ってないですけど、本当に伝えたいことは時として躊躇すべきかどうかの選択を迫ります。私も大ファンのスバルの店長さんが消費税増税前の商戦に疲れ果てたのかわかりませんが、珍しくブログがかなり大暴走していました。

  先週から今週にかけては「レヴォーグ」と来るべき「新型WRX STI」についての熱い想いを吐きまくっておられたのですが、BMWやメルセデスの背中がハッキリ見えた!と宣言するだけでは満足しなかったようで、とうとう予想外のところに「噛み付き」ました・・・。相当にライバル店に対してイライラしたのでしょうか、スバルと競合する車種で目下絶好調のホンダとマツダに対して「まさか」の強烈なネガティブキャンペーンを展開していました・・・。

  簡単に言うと、「ホンダやマツダは技術がないからマーケティングに依存している!」という「爆弾発言」による批判です。具体的な車名を槍玉に挙げるという暴挙は「大人の配慮」で一切書かれていないのですが、言いたいことを邪推すると・・・「ヴェ◯ル」なんてどこから見てもバカ丸出しなのに、なんであんな異常なペースで売れるんだ!フィットと対して変わらないクルマが250万円!ちょっと目を覚ませといいたい。これこそがクルマ業界全体を堕落させるマーケティングの権化だ! 

  「アク◯ラ」だって言われているほど良いクルマなんかでは決してない!走りの部分は何も向上してないし、デザインだけで評論家もチヤホヤしやがる。欧州にセンセーションを起こした頃のアクセラから、走りにおいて何らかの進化があったというのか? アホな評論家どもは先代のアクセラをたいして評価も出来てなかっただけだ、「走りが良くなった」とか言っている評論家は全員信用ならない!

  どいつもこいつもチャラチャラしたクルマを造りやがって!ムカつくんだよ!ついでにSTIも気合いが入って無さ過ぎなんだよ。くだらないクルマを400万円やらで売らされるこっちの身にもなってみろよ!もうバカバカしくてやってられないぜ!オレはG◯Rみたいなクルマが売りたいんだ!

  あれ・・・?ブログを読んでる時はとんでもないこと言ってると思ってましたが、改めて反芻してみると結構な正論かもしれないですね・・・わかったか!ホンダ!マツダ!オマエらは所詮マーケティングなんじゃ!レヴォーグこそが正しいんじゃ!スバルみたいに50km/hでも止まれる自動ブレーキを開発してから同じ土俵に上がってこい!「疑似」商品でユーザーを惑わすのはやめろ!・・・もちろんこんなハッキリと書いてないですが、行間を読むと絶対これくらいのテンションだと思います。

  せっかくなのでご存知ない人のためにこのブログをご紹介しておきましょう。「中津スバル ブログ」で検索すればすぐに見つかるはずです。金曜の夜に読み始めて、気がついたら土曜日の午後3時だったというほど中毒性があるのでくれぐれもご注意ください。







「最新投稿まとめブログ」へのリンク
posted by cardrivegogo at 04:55| Comment(2) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
風邪をひいてしばらく床に伏しておりました。
療養中も楽しくブログを読ませて頂いてましたよ(笑)

つい最近、職場に前職がスバルディーラー勤めだった
という方が中途採用されてきました。

レヴォーグ、相当素晴らしい車だそうですね。
その方はとても熱く語っておられました。

逆にこちらから、ト○タで「8○」という名前で
売られているあの車はどうなんだと聞いたら、
「あんなのはダメだ。スバルの車じゃない。
 スバル独自での開発であれば、あんな車にならな  かった。お客様に申し訳がない。」
・・・と、おっしゃっておりました。

 次期デミオの画像も見ました。
あれで本当にコンパクトカークラスなんでしょうか?
どんどんドンドン豪華になって行って
これから先に出てくる自動車が末恐ろしいです。
Posted by 馬蹄形リフレクター at 2014年03月12日 19:12
馬蹄形リフレクターさんこんにちは
コメントありがとうございます。
お風邪とは大変でしたね。お見舞い申し上げます。

レヴォーグへのスバルの自信はいろいろなところから伝わってきますね。他ブログでも書いたのですが、買うべきグレードが解りづらいですし、スバルの他のモデルだととてもお買い得感があるのですが、このクルマにはあまり感じないので、やや違和感があります。

デミオは楽しみですね。今年はアクセラがWCOTYで、来年はデミオがWCOTYという「マツダ時代」がやってくるかもという期待がわずかでうけどありますね。最近小型車にもちょっと目覚めまして、お世辞じゃなくデミオやルーテシアもいいなあと思います。
Posted by CARDRIVEGOGO at 2014年03月13日 06:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

一週間後の世界が気になりませんか? bet.japan

約130万サイトが利用しているA8.net >br/>
一般人ライター募集中

ワン・クリックで登録完了!いますぐ憧れのショップオーナーに!
カラーミーショップ